音羽電子システムの商品が東日新聞に紹介されました - 愛知ビジネスポータルサイト運営委員会ブログ

音羽電子システムの商品が東日新聞に紹介されました

愛知ビジネスパークいざ検索!参加企業業務用無線システムを扱う音羽電子システム株式会社の商品が、東日新聞で紹介されました。

 

来年4月から乗客の生命や顧客の財産を預かる運送業などの運転手の飲酒運転追放を目的とし、乗務前の飲酒検査が義務付けられます。

これをうけ、愛知県トラック協会では、多発する飲酒運転を根絶するため運送業や公共交通機関などの乗務員を対象に、運転を始める前にアルコール検査を行う検査装置購入時の9割の助成制度の受付を開始しています。

また、愛知県トラック協会では、昨年同様、トラックに搭載するカメラ付き運行記録装置「ドライブレコーダー」に車載器1台あたり30,000円、ソフト1個あたり100,000円の助成を実施、デジタル式運行記録装置「デジタルタコグラフ」の機器ソフト購入費用には9割の助成を実施しています。

 

【愛知県トラック協会エコ・ドライブ等支援機器導入支援事業】

リンク → http://www.aitokyo.jp/top/frame_member.html

 

 

【 同社製品のご紹介】                                      

アルコール検知器 音羽電子システム□アルコール検知器

検知器に息を吹きかけ、数秒後には飲酒状況を検知するもので、飲酒状況を判断するものから飲酒を検知するとアルコールインターロック装置によりエンジンがかからなくなるものや、出発から乗務中までの動作記録を一括管理するものまであります。

 

□ドライブレコーダー

カメラ付き運行記録装置で、急ブレーキや衝突で自動的に前後数十秒間映像を記録するなど、運転者は常にチェックされることを意識、安全運転に役立ちます。タクシー業界やトラック業界でご好評いただいております。

 

□デジタルタコグラフ

走行距離、加速、減速状況などを記録し、安全運転管理を目的に安全運転や経済走行を徹底することができます。

 

【お問い合わせ・申込】

音羽電子システム株式会社

TEL0532-32-4523

このブログ記事について

このページは、管理者が2010年6月11日 17:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WEB活用型 経営革新塾 2010がまごおり開催のお知らせ」です。

次のブログ記事は「株式会社 金トビ志賀の「夏味のうどん」がモンドセレクション2010年で金賞を受賞しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31