愛知ビジネスポータルサイト運営委員会ブログ: 2010年7月アーカイブ

2010年7月アーカイブ

平成22年7月31(土)、「WEB活用型経営革新塾2010がまごおり」入門コースの第4日目が蒲郡商工会議所で開催されました。

ブログテンプレートを活用したWEBサイトづくりが進みます。

今日は、自社のこだわりやサービス概要のページを作成した他、

企業ページには欠かせない「お問い合わせフォーム」を設置。

img_2257_400px.jpg

アクセス解析ツールも設置し、アクセスマップも設置し、段々とホームページらしくなってきました。

いよいよ次回が最終日。今までの成果の発表会があります。
平成22年7月18日(日)、「WEB活用型経営革新塾2010がまごおり」ステップアップコースの第3日目が蒲郡商工会議所で開催されました。

今日のテーマは、「魅せる商品を撮る!デジタル画像撮影講座」です。

インターネットで商品を販売する際に、商品の画像はとても重要な要素。

人の心を動かす「売れる写真」のポイントを押さえ、実際に商品の写真を撮影です。

IMG_1888_400px.jpg

コンセプトやストーリー性を意識して撮影することが大事です。

DSC_0550_400px.jpg

磯の美味しさを食卓に。お酒のおつまみにいかがですか。

DSC_0655_400px.jpg

自然のうまみをお届けします。締めはやっぱりお茶漬けですね。

平成22年7月17日 WEB活用型経営革新塾2010がまごおり【入門コース】3日目の講義では、「TOPページロゴ」、「ヘッダー画像」のアップロードなど実際にWEB構築に着手しました。


経営革新塾3日目1.JPG参加事業者は各々準備した画像をフォトショップにて加工し、黙々とホームページ造りを進めました。
「カチカチッ」と乾いたクリック音が、蒲郡商工会議所特別会議室内に鳴り響いていました。

経営革新塾3日目2.JPG

愛知ビジネスパークいざ検索!参加企業、アルミ・黄銅・樹脂精密加工の株式会社 蒲郡製作所が東日新聞に紹介されました。


アルミ・黄銅・樹脂精密加工の蒲郡製作所同社は、愛知工科大学が開発に参画した深宇宙探査機「UNITEC-1」の製造に際し、アルミ、ステンレス、炭素繊維で強化したプラスチックなど80点にも上る精密部品を加工しています。


納品した80点の部品は、厳しい短納期要請であったにも関わらず1個の不良も発生しないとのこと。


当社の強みは、他社ではできない「超精密サプライズ加工」。

単に「細かくて精度の良い物を作る」

のみでなく、製品を手にとってもらった        ■写真右が蒲郡製作所 伊藤社長■

時に「こんなにすごい物ができるんだ」、

「こんなにきれいにできるんだ」と驚きをもってもらうよう心掛けているそうです。

 

当社のホームページはコチラ↓

アルミ・黄銅・樹脂精密加工の蒲郡製作所
平成22年7月11(日)、「WEB活用型経営革新塾2010がまごおり」のステップアップコース2日目の講座です。

今回のテーマは、「WEBサイトを売れる仕組みにするためのコンセプト作り」。

消費者のニーズと、潜在的なウォンツを意識しながら、

自社の販売促進プランを作成します。

img_1771_400px.jpg
ターゲットとなる顧客層を想定することが大事です。

作成したプランの発表です。

img_1777_400px.jpg
お客様に共感してもらえるよう、キャッチコピーも重要なポイント。

img_1783_400px.jpg
次回は、プラン作りを進めつつ、魅せる商品の撮影講座です。

WEB活用型経営革新塾2010 (2日目)

平成22年7月10日(土)WEB活用型経営革新塾2日目の講座は、WEB上に掲載する画像撮影、加工を行いました。


20100710keiekakushi1.jpg画像加工ソフトはフォトショップエレメンツを活用。慣れない作業にみなさん真剣そのものでした。

201007102keieikakushin2.jpg

WEB活用型経営革新塾2010 開講

昨年多くの好評をいただきましたWEB活用型経営革新塾が、今年もスタートしました。今年も昨年同様、蒲郡市、豊橋市、豊川市より多くの事業者様にご参加をいただきました。
7月3日(土)第1日目には、「インターネット市場の捉え方 Webマーケティングの基礎」と題し、インターネット市場の動向説明、ビジネスコンセプト、キーワード等について講義を行いました。

経営革新塾7月3日.jpg

 

愛知工科大学 第12回公開講座 および交流サロン開催のご案内

 

■日  時  平成22年7月26日(月)午後5時~7時(交流サロンは7時から8時まで)

■場  所  蒲郡商工会議所 コンベンションホール

■内  容 
 ① 内田(うちだ) 高峰(たかね)氏(愛知工科大学 学長)「あいさつ」


 ② 鈴木(すずき) 宏和(ひろかず)氏(愛知工科大学自動車短期大学 教授)
   テーマ・「自動車とマイコン」
   今のクルマには数十個以上のマイコンが搭載されており、これらは互いに

   ネットワークでつながれている。そこで、自動車とマイコンとの関わりについて、

   作成した教材を紹介しながらその進化の過程をみていく。


 ③ 永田(ながた) 英雄(ひでお)氏(愛知工科大学自動車短期大学 教授)
   テーマ・「くるまは電気で動いている」
   自動車は電気なしでは動くことができません。自動車の基本、走る、曲がる、

   止まるに使われている電気装置や電子制御装置を紹介。


 ④ 杉森(すぎもり) 順子(じゅんこ)氏(愛知工科大学情報メディア学科 准教授)
   テーマ・「えっ?工学部でアート??」 ~テクノロジーとアート融合「メディアアート」~
   工学とアートがどんな関係にあるの?と驚かれるかもしれませんが、今芸術の世界では、

   技術とアートが融合した「メディアアート」という新しいジャンルが脚光をあびています。

   そこで、本学での研究内容と美術の流れを含めて紹介。


 ⑤ 伊藤(いとう) 基之(もとゆき)氏(愛知工科大学機械システム工学科 教授)
   テーマ・「流体抵抗低減技術について」
   流体抵抗の低減技術は一種の省エネ技術です。

   「高速水着」と抵抗低減技術の関係も含め、さまざまなその実用例を紹介。

■参 加 費    無料ただし交流サロンは1,000円 

■参加申込  7月24日までに FAX、E-mailにて申込み下さい。
       (問合せ先)   蒲郡商工会議所内 蒲郡技術科学振興会
       TEL68-7171、FAX68-0339、E-mail:kato@gamagoricci.or.jp 

主 催:蒲郡技術科学振興会


後 援:蒲郡商工会議所、蒲郡鉄工会、愛知工科大学、愛知工科大学自動車短期大学、

     蒲郡市、蒲郡市教育委員会、がまごおり産学官ネットワーク会議 

講座の詳細、お申込はこちら→ 第12回公開講座案内.doc

愛知ビジネスパーク いざ検索!参加企業、岡崎市のアップウィッシュ株式会社が、今秋、屋上付き一戸建て住宅「宇宙庭(ソラニワ)」のフランチャイズチェーン(FC)展開を開始します。

 

アップウィッシュ㈱屋上付き一戸建て住宅「宇宙庭(ソラニワ)」同住宅は、屋上スペースを持たせた設計と屋上緑化が特長。
屋上緑化施行には、東京大学の松本聡名誉教授と共同開発した「屋上緑化用マット:カルトコ」を活用します。

 

「屋上緑化用マット:カルトコ」は、ヤシの皮などを原料に使用し、高保水性で芝などを育成しやすくなっています。

 

販売価格は施行費含め1平方㍍あたり5,800円で、「屋上緑化用マット:カルトコ」のみの販売も行っています。

アップウィッシュ㈱屋上付き一戸建て住宅「宇宙庭(ソラニワ)」

 

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31