愛知工科大学 第12回公開講座 および交流サロン開催のご案内 - 愛知ビジネスポータルサイト運営委員会ブログ

愛知工科大学 第12回公開講座 および交流サロン開催のご案内

愛知工科大学 第12回公開講座 および交流サロン開催のご案内

 

■日  時  平成22年7月26日(月)午後5時~7時(交流サロンは7時から8時まで)

■場  所  蒲郡商工会議所 コンベンションホール

■内  容 
 ① 内田(うちだ) 高峰(たかね)氏(愛知工科大学 学長)「あいさつ」


 ② 鈴木(すずき) 宏和(ひろかず)氏(愛知工科大学自動車短期大学 教授)
   テーマ・「自動車とマイコン」
   今のクルマには数十個以上のマイコンが搭載されており、これらは互いに

   ネットワークでつながれている。そこで、自動車とマイコンとの関わりについて、

   作成した教材を紹介しながらその進化の過程をみていく。


 ③ 永田(ながた) 英雄(ひでお)氏(愛知工科大学自動車短期大学 教授)
   テーマ・「くるまは電気で動いている」
   自動車は電気なしでは動くことができません。自動車の基本、走る、曲がる、

   止まるに使われている電気装置や電子制御装置を紹介。


 ④ 杉森(すぎもり) 順子(じゅんこ)氏(愛知工科大学情報メディア学科 准教授)
   テーマ・「えっ?工学部でアート??」 ~テクノロジーとアート融合「メディアアート」~
   工学とアートがどんな関係にあるの?と驚かれるかもしれませんが、今芸術の世界では、

   技術とアートが融合した「メディアアート」という新しいジャンルが脚光をあびています。

   そこで、本学での研究内容と美術の流れを含めて紹介。


 ⑤ 伊藤(いとう) 基之(もとゆき)氏(愛知工科大学機械システム工学科 教授)
   テーマ・「流体抵抗低減技術について」
   流体抵抗の低減技術は一種の省エネ技術です。

   「高速水着」と抵抗低減技術の関係も含め、さまざまなその実用例を紹介。

■参 加 費    無料ただし交流サロンは1,000円 

■参加申込  7月24日までに FAX、E-mailにて申込み下さい。
       (問合せ先)   蒲郡商工会議所内 蒲郡技術科学振興会
       TEL68-7171、FAX68-0339、E-mail:kato@gamagoricci.or.jp 

主 催:蒲郡技術科学振興会


後 援:蒲郡商工会議所、蒲郡鉄工会、愛知工科大学、愛知工科大学自動車短期大学、

     蒲郡市、蒲郡市教育委員会、がまごおり産学官ネットワーク会議 

講座の詳細、お申込はこちら→ 第12回公開講座案内.doc

このブログ記事について

このページは、管理者が2010年7月 1日 11:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アップウィッシュ株式会社が屋上付き住宅のFC展開を開始」です。

次のブログ記事は「WEB活用型経営革新塾2010 開講」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31