豊田市の自動車用産業機械メーカー株式会社ショウホウテックが中部経済新聞で紹介されました。 - 愛知ビジネスポータルサイト運営委員会ブログ

豊田市の自動車用産業機械メーカー株式会社ショウホウテックが中部経済新聞で紹介されました。

豊田市の自動車用産業機械メーカーの株式会社ショウホウテックが開発した「イーダ(家庭用ゴミ処理装置)が、5月17日の中部経済新聞で紹介されました。

同社は、電気を使って発生させた過熱水蒸気により、一般家庭から出る生ゴミを、乾燥・炭化させる処理装置を自社開発しました。

CO2を排出せず、使用する消費電力の一部を太陽光発電装置で賄うなど、環境に配慮した製品です。

6月中の発売に向け、現在試作の最終段階。価格設定は、太陽光発電装置をセットで、20万円前後になる見通しです。

株式会社ショウホウテックのホームページはコチラ

ショウホウテック.jpg

このブログ記事について

このページは、toyotaが2011年5月20日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「愛知県豊田市において、新技術・新製品の共同開発支援、知的財産権取得指導などを行っている、オフィスT&Kが新規加入しました。」です。

次のブログ記事は「豊田市の生産設備会社の株式会社伊勢産業が中部経済新聞、朝日新聞で紹介されました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31