三栄製綱株式会社の大竹社長が、三遠南信しんきんサミットで事例発表を行いました - 愛知ビジネスポータルサイト運営委員会ブログ

三栄製綱株式会社の大竹社長が、三遠南信しんきんサミットで事例発表を行いました

合繊繊維ロープの製造を行う、愛知県蒲郡市の三栄製綱株式会社 大竹社長が、平成23年10月22日(土)静岡新聞ホールで開催された、三遠南信しんきんサミットにおいて、地域資源を活用した新商品開発の事例発表を行いました。
当社は、大正14年創業の合繊繊維ロープメーカーで「高品質の日本製造製品を安価にお客様へ」をモットーに、原糸製造からロープ製造まで当社で一貫した製造体制により、製品品質には絶対の自信を持っております。

合繊繊維ロープの三栄製綱.jpg水中、海中での仕様を前提とした事例発表で紹介された新商品の「LEDを組み込んだ繊維ロープ」は、高品質なLEDを使用し、水深30Mでの使用に対応しています。ポリエチレンを使用し、ロープとしての強度を保ちながら水中でも「明るい」のが特長です。ロープ原糸には、安全・安心のNK(財)日本海事協会認定品を使用しています。
三つ打ち、八つ打ち、組紐など様々な、タイプ、強度が選択でき、イルミネーション用から潜水士、海難救助用まで、様々な用途に対応いたします。

三栄製綱株式会社のホームページはコチラ
http://www.aichi-biz.com/cat1/112.html

このブログ記事について

このページは、管理者が2011年10月27日 08:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「有限会社花丘商事が、しんきんビジネスフェア2011に出展します。」です。

次のブログ記事は「有限会社 パーフェクトがしんきんビジネスマッチングビジネスフェア2011に出展しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31