株式会社久米電機の『LED光リユース街路灯の製造・販売・リース事業』が中部経済産業局より新連携計画の認定を受けました。 - 愛知ビジネスポータルサイト運営委員会ブログ

株式会社久米電機の『LED光リユース街路灯の製造・販売・リース事業』が中部経済産業局より新連携計画の認定を受けました。

街路灯.jpg

株式会社久米電機(本社:みよし市)のLED光ユース街路灯の製造・販売・リース事業が、平成2410月1日に中部経済産業局より新連携計画の認定を受けました。

本事業製品は、LEDランプを最上部に設けて、その下方部に太陽光パネルを装着することで、昼間は太陽光で発電して蓄電池を充電し、夜間は蓄電池の電力でLEDランプを点灯すると共に、そのLED光により蓄電池に充電し、40日間の無日照点灯が可能となっています。また、設置の際の電気工事が不要であり、公園防犯灯や駐車場街灯、離島への設置に適している他、非常時の照明としても活用できます。

詳細につきましては同社までお問い合わせください。



このブログ記事について

このページは、管理者が2012年10月19日 14:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「有限会社 サーブが新規加入いたしました」です。

次のブログ記事は「中部経済新聞に平成ペット有限会社が同業者と共同でペット業者の団体「あいちペット協同組合」を設立した記事が掲載されました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31